保険見直しで見つめる人生プラン|綿密保険計画

OL

生活で変わる保険

保険見直しの際は時期を考慮しよう

家族

保険見直しの際は、見直す時期を良く考えて行うようにしましょう。結婚や就職、出産など、普段の生活が大きく変わる時期に保険見直しをするのがベストだと考えます。生活が変わると言うことは、必要保障額も変化していきます。また、離婚や収入が減った場合、支出が多くなった場合なども、保険見直しをした方が良いと思います。 保険見直しは、生活が変わる時期の少し前に行うのがポイントになってきます。結婚や出産などの時期は準備等で忙しくなり、見直しが後回しになってしまいがちです。そのため、少し前の時期から余裕を持って行うのがベストだと考えます。効率の良い見直しをするためにも、生活が変わる前に計画的に行うことをおすすめします。

見直しの際のポイント

保険見直しのときに重要なのは、総合的に見ることだと考えます。 保険料についてですが、保険は加入したときの年齢に応じて決まるものがほとんどです。加入したときの年齢が若ければ若いほど、保険料も安くなる傾向があります。長く加入している保険は、予定利率が高くなるため、その分貯蓄性も高くなる仕組みになっています。見直しを行うときは、若いうちに入った保険を安易に切り替えるのはおすすめしませんので、十分に考えてから決断をするようにして頂きたいです。 最近の保険は、医療やがん、死亡保障など、保険範囲がとても広くなっています。新しい保険ほど現代の日本の医療関係に合っていることもあり、魅力的に感じることも多いと思います。保険見直しの際は、現在加入している保険と、視野に入れている保険をじっくりと見比べ、自分に合ったものを選ぶようにしましょう。